11_576896632

結婚式でまとうドレスが決まったら、次は雰囲気に合うブーケをオーダー。ウエディングのブーケは一般に流通している花材とは違うので、普段あまりお花を買ったりしない人はその価格に驚いてしまうかもしれませんね。そこで今回は、ブーケのオーダーの仕方や価格の相場について詳しく見ていきましょう。

■手作りorオーダー、相場はどれくらい?
ブーケをオーダーした場合の相場は、だいたい3万円前後と言われています。一方、自分で花材を集めて手作りした場合は、1万円~とリーズナブル。「ずっとフラワーアレンジメントを習っていたので、ゲストに成果を見せるため手作りしたい!」というセミプロの花嫁なら良いですが、急に手作りしようと思ってもうまくいかないもの。途中でブーケが崩れたり、花がしおれてしまっては特別な1日が台無しです。少し高いように感じてしまう花嫁もいるかもしれませんが、ウエディングの花材はプロが厳選した特別なものばかり。安心してお任せできるプロにお願いした方が無難でしょう。

■結婚式会場の提携業者と外部のショップ
プロに注文する場合、どんなメリット&デメリットがあるのでしょうか?詳しくご紹介します。

・提携業社
会場の提携業社に注文する場合は、自分であれこれ手配しなくてもいいので面倒がありません。衣裳や会場の雰囲気も把握しているのでトラブルがなくスムーズに注文できます。

・外部のショップ
自分のこだわりを叶えてくれるショップを選べるのがメリット。価格も提携業社よりはリーズナブルな場合が多いようです。自分で手配しなくてはならないので、事前準備が増える一面も。

■ブーケのオーダーいつ頃から始める?
ブーケのオーダーは一般的には3ヶ月前からスタートします。まず、ドレスや打掛など結婚式でまとう衣裳を選んで、その雰囲気に合うブーケを決めます。ブーケを好みの雰囲気で仕上げてくれるショップを探して、オーダーするのが2ヶ月前くらい。およそ1ヶ月はじっくり選べます。

■ドレスの雰囲気に合うブーケの選び方
「ドレスの雰囲気に合う」と言ってもどんなブーケを選んで良いのか最初はわかりませんよね?そんな時は、当日着るドレスや会場の雰囲気を写真に撮って、ショップのスタッフに共有してみてください。さらに、結婚式で叶えたいパーティのイメージを話して、スタッフにも色々なアイデアを出してもらいましょう。切抜きや雑誌の作品例などから提案してくれます。その中から選ぶと、会場の雰囲気や衣裳との統一感が出るのでオススメです。

■ブーケを注文する時に確認しておきたいポイント
ショップでチェックしておきたいポイントは以下のとおりです。

【結婚式会場でチェック】
1.持ち込み料はかかるか

結婚式場の中には、提携していないショップでブーケをオーダーした場合に持ち込み料金がかかる場合があります。事前に確認を取りましょう。

【ブーケのショップでチェック】
1.希望のブーケのイメージ

ブーケのイメージを口頭で伝えるのはなかなか難しいので、ネットの画像や雑誌の切抜きを見せながら説明すると◎はっきり決まらない場合は、希望の色合いや雰囲気を伝えると良いでしょう。

2.衣裳の写真
当日のドレスの雰囲気を見てどんなブーケがぴったりか決める時に使います。ヴェールの長さや、小物との相性も見てもらいましょう。

3.会場の雰囲気やイメージ
ブーケに限定せず、ガーデンパーティなら、リストレットと花冠といった自分でも思いつかなかった嬉しい提案をしてもらえることもあります。

4.サイズと個数
どのくらいの大きさになるのか、事前に確かめておきましょう。お色直しごとに持ち替えたい場合は個数もしっかり確認して。

5.受け渡し方法
会場まで、どのような方法で持ち込んでもらえるのか確認しておきましょう。会場の担当者にも必ず共有して。