MENU CLOSE

LAZARE DIAMOND ONLINE SHOP

0120-776-317

来店予約

婚約指輪選びで迷ったらスタンダードがお薦め

section1

世界三大カッティングブランドの一つとなるラザール ダイヤモンド

section1_image

世界三大カッティングブランドという言葉を、ご存知でしょうか。カッティングブランドとは、研磨士となるカッターが自社に在籍しており、ダイヤモンドの原石の調達からカット、研磨まで全て行うブランドを指します。その中でも優れたカッティング技術を持ち、新たに評価基準を提唱するなど、ダイヤモンドの歴史及び発展において大きな貢献をしてきた3つのブランドが世界三大カッティングブランドと呼ばれています。ラザール ダイヤモンドもその一つに数えられており、特にダイヤモンドの輝きに徹底的にこだわるブランドです。
“世界で最も美しいダイヤモンド”とも称されるそのダイヤモンドは、一生に一度となる婚約指輪に相応しい特別な品格と品質を誇ります。

section2

100年以上の歴史と卓越した技術を誇るラザール ダイヤモンド

section2_image

section2_image

ラザール ダイヤモンドは1903年、“カッティングの魔術師”、“Mr.ダイヤモンド”とも呼ばれた伝説的人物のラザール・キャプランが創設。
「ダイヤモンドが最も美しく輝くように、私は情熱のすべてを傾けてひとつひとつをカットしています」というラザール・キャプランの言葉は、ブランドの真摯な歴史そのものでもあります。

ラザール ダイヤモンドの最大のこだわりは、「カット」の技術
数学的理論に基づいた「アイディアルメイク」をブランドのカット基準としています。ゆがみのない、希少な正八面体の「オクタヘドロン」を中心に厳選した原石を使用し、カッティングと丁寧な研磨で美しい仕上りを実現しています。ダイヤモンドを七色に輝かせる理想のカッティング「アイディアルメイク」は、暗いところでも僅かな光を捉え、奇跡の輝きを放ちます。

section3

ダイヤモンドの原石にもこだわるラザール ダイヤモンド

section3_image

ラザール ダイヤモンドのダイヤモンドの美しさの理由は、カッティング方法だけではありません。 ラザール ダイヤモンドでは原石にも厳格な基準があり、歪みがない正八面体のオクタヘドロンを中心に選りすぐりの素材だけを使用。良質の原石と優れたカッティング技術の調和がラザール ダイヤモンドの最大の強みとも言えます。
また婚約指輪を飾る小粒のメレダイヤモンドには、通常、品質の落ちるダイヤモンドが使われることが多いのですが、ラザール ダイヤモンドはメレダイヤモンドにも厳しい基準を設定。センターダイヤモンドと同品質のダイヤモンドを使用しています。

section3_image

section3

ダイヤモンドに秘密のメッセージを刻む

section3_image

婚約指輪のリングへの刻印は多くのブランドで対応していますが、ラザール ダイヤモンドでは特許取得のレーザー技術を有しており、ダイヤモンドへの刻印も可能です。ルーペで10倍以上拡大しないと読めないほど、刻印は非常に細かく、ダイヤモンドの品質への影響もありません。

刻印できるのは、アルファベットと数字をあわせて14文字まで。お互いのイニシャルや記念日を入れるのも良いですし、「FOREVER LOVE」や「with you」など愛のメッセージを刻むのも良いでしょう。精緻な技術力を持つラザール ダイヤモンドならではの刻印サービス、メッセージ イン ダイヤモンド。より特別な婚約指輪を彼女に贈りたいのであれば、ぜひお薦めしたい選択肢のひとつです。

婚約指輪一覧

ダイヤモンドプロポーズ

page top