MENU CLOSE

LAZARE DIAMOND ONLINE SHOP

0120-776-317

来店予約

婚約指輪選びで迷ったらスタンダードがお薦め

section1

多くの女性に喜ばれるスタンダードな婚約指輪

section1_image

婚約指輪はデザインや素材のバリエーションが、とにかく多彩。
人生で何回も買うものではないため、どんな婚約指輪を選べばいいのか、誰しも悩みます。彼女にサプライズで贈ることを予定している場合、男性が一人で婚約指輪を選ぶので、悩みはさらに大きなものとなります。そんな時はフォルム、素材、セッティングの3つのポイントで、スタンダードなものを 選ぶと良いでしょう。
スタンダードなデザインには多くの女性に喜ばれる安心、安定の魅力が詰まっているのです。

section2

婚約指輪のスタンダードリングとは?

section2_image

では婚約指輪のスタンダードとはどんなスタイルを指すのでしょうか。
まず、フォルムはストレートフォルムです。シンプルで飽きのこないストレートフォルムは、どんな場面や服装にも合いやすく、いくつになっても違和感なく着けることができます。

次に婚約指輪の素材はプラチナがお薦めです。ゴールドよりも希少価値の高いプラチナは「変わらないものの象徴」とされ、白銀の魅惑的な輝きはダイヤモンドとの相性も抜群。日本では古くから婚約指輪の素材として、プラチナが最も人気を集めています。

最後にダイヤモンドのセッティング(石留め)は、ソリテールで決まりでしょう。リングの真ん中に一粒のダイヤモンドが輝くソリテールセッティングは、婚約指輪の定番中の定番。流行りに左右されない不変的なデザイン性は、多くの女性の憧れです。

section3

スタンダードリングは女性の憧れ

section3_image

前述した3つのポイントを抑えたスタンダードな婚約指輪は、女性がイメージする婚約指輪の要素を満たしており、どんな指の方でも似合う為、サプライズのプロポーズにオススメです。
また何といっても周りからの印象。一目で婚約指輪とわかるデザインであることから、ご両親や友人から「婚約したんだね!おめでとう!」とお祝いされることも女性にとっては嬉しいポイント。
ラザール ダイヤモンド ブライダルブティックでは、トーチ、マチルダ、ユニオンなどスタンダードな魅力を持った婚約指輪を、豊富にご用意しております。婚約指輪選びに悩まれたら、まずはここから、ご覧ください。

page top