クリスマスに冬休み、カウントダウンイベントやお正月…。魅力的なイベントがいっぱいの年末年始にプロポーズされたら、彼女もきっと嬉しいはず!そこで年末年始のイベント別プロポーズのシチュエーションや、成功のコツをご紹介します。

 

■ 年末年始にプロポーズするメリット

イベントが盛りだくさんの年末年始。街はキラキラ輝くイルミネーションで彩られ、華やかな雰囲気が広がります。プロポーズというかけがえのない瞬間を、年末年始のイベントと一緒に行えば、ふたりの忘れられない記念日になるはずです。さらに、年末年始は大晦日やお正月など、家族と過ごす機会も多いもの。プロポーズが成功したら、そのまま彼女を自分の家族に紹介することも可能です。

印象深いプロポーズにするために、今から準備を進めましょう。

 

■ 年末年始のイベント別プロポーズのシチュエーション

  • クリスマス

レストランや、ホテルでのディナーでプロポーズをするのが王道ですが、今から準備するのでは予約でいっぱいの場合も。そんなときは、人混みを避け、イルミネーションが見える場所でプロポーズ。イルミネーションの輝きに包まれて、ロマンティックな気分になれるはずです。

また、ホームパーティを企画するのもおすすめ。ちょっと豪華なケーキとデパ地下グルメでも、楽しいものです。お部屋をクリスマス風に飾り付けて、気持ちを盛り上げましょう。

 

  • 冬休みの旅行先で

冬休みに旅行を企画しているカップルは、旅先でのプロポーズもおすすめです。非日常の空間で、「結婚しよう!」と伝えれば、彼女も喜んでくれるはず。旅行から帰って空港のラウンジやレストランでサプライズプロポーズするのも◎。楽しい旅行の思い出と相まって印象的な一日になるはずです。

 

  • カウントダウンイベント

年末のカウントダウンイベントに一緒に出かけて、ワイワイ楽しい雰囲気の中、プロポーズを。愛の告白と共に、新しい一年が開ける。輝く未来をふたりで描くプロポーズになるはずです。

 

  • 帰省に合わせて

年末に実家に帰省するなら、彼女に予定を開けておいてもらうと良いでしょう。帰る前にホテルや空港で、プロポーズを。OKをもらえたら、一緒に帰省して、そのまま家族に紹介するのも良いですね。

 

■ 事前準備をしっかりと

プロポーズの時期が決まったら、どんな演出にするか決めましょう。

例えば、クリスマスにプロポーズするなら、綺麗なイルミネーションが見える場所に下見に行ったり、ホテルを予約したり…。同時に指輪や花束を渡したいなら、スムーズに手配できるようショップに相談しておくのが成功の秘訣です。

仕事をしながら準備をするのは大変かもしれませんが、予約はスマホアプリを駆使するなど工夫で乗り越えて。彼女の笑顔を思い浮かべながら準備すればきっと楽しいはずです。

 

■ プロポーズの言葉は?

「どんな言葉で伝えれば良いかわからない」等、色々考えてしまうものですが、ストレートに「結婚しよう」という言葉が伝わればOK。

言葉で伝えるのが難しい場合は、メッセージを送ったり、手紙を書いてみるのも素敵です。

 

■ エンゲージリングはどうする?

プロポーズの必須アイテム婚約指輪(エンゲージリング)。どのように準備すれば良いか、以下にまとめました。

 

  • 彼女の欲しいリングをリサーチ済みの場合

彼女の欲しいリングをすでにリサーチ済みの場合はぜひ購入しておきましょう。

リングケースをパカッと開けてプロポーズ。ベタですが、女性にとっては憧れのシチュエーションです。

 

  • リングを買ったことがない場合

ダイヤモンドだけでプロポーズし、後日、彼女の好きなデザインのリングをふたりで選んだり、あるいは、イミテーションやおもちゃのリングでプロポーズし、「本物を買いに行こう!」なんてサプライズも素敵かもしれません。

プロポーズの後に、エンゲージを購入するカップルも増えているとか。

今までリングを購入しかことがなく、不安があるのなら、プロポーズ後に彼女と一緒に購入するのがおすすめです。

 

思い出に残るイベントがたくさんある年末年始のプロポーズ。事前準備をしっかりして、ふたりの特別なホリデーシーズンをお迎えください。