大切な婚約指輪と結婚指輪。いつまでも輝きをキープするためには、定期的なメンテナンスが欠かせません。でも、本格的なジュエリーのお手入れについて詳しくご存知の方は少ないのではないでしょうか?

そこで今回は、ラザールダイヤモンドで購入した方に可能なアフターサービスについてご紹介します。ぜひ確認しておきましょう。

 

■ ラザールダイヤモンドで可能なアフターサービス

結婚指輪や婚約指輪はずっと使い続けるもの。できるだけ長く美しさを保ちたいですよね。そんな時は、購入後のアフターサービスを受けてみてはいかがでしょうか?

 

  1. クリーニング

毎日、気をつけていても付着してしまう汚れ。昔は、ピカピカ輝いていた表面も時間が経つにつれ、なんとなくくすんでしまいます。リングのデザインによっては、くぼみに汚れが溜まってしまうことも。そんな汚れをキレイにしてくれるのが「クリーニング」です。

ラザールダイヤモンドでは、超音波洗浄機によるクリーニングで指輪に着いた汚れやホコリを取り除きます。金額は無料です。

 

  1. サイズ直し

指のサイズに合わせて購入したはずなのに、妊娠など体の変化で窮屈になってしまった。また、指輪の圧迫感が気になって大きめを選んだらブカブカで落としてしまいそう…、という方には、サイズ直しのサービスがあります。指輪を持参して再度計り直してもらい、調整するサービスです。

デザインによっては、現品でのサイズ直が出来ず、サイズ交換になる場合もあるので、対応や料金含め、まずはスタッフに相談すると良いでしょう。

 

  1. リペア

指輪をつけたまま、激しいスポーツをして指輪をぶつけてしまった…。また、重い荷物を持つなどして指輪が歪んでしまったら、リペアをお願いしましょう。指輪の歪みを直し、元の状態に戻す加工をします。

歪みの状態によっては修正することが難しい場合もあるので、指輪を持参して相談してみましょう。

 

  1. 宝石の付け直し

ダイヤモンドなどの宝石が外れてしまった場合もアフターサービスで対応可能です。メレダイヤなど、小さなダイヤモンドもOK。外れてはいないけど、揺れる場合も留め直しをしてくれます。

留めていた爪の状態によっては修正することが難しい場合もあるので、指輪を持参して相談してみましょう。

 

■ 購入前にチェックしておくこと

便利なアフターサービスですが、できれば事前に気をつけておきたいもの。指輪を大切に身に着けるために必要なポイントを以下にまとめました。

 

  • 購入する時は必ず試着を

指輪を買う時は、オンラインショップなども便利ですが、事前に店舗で試着し、自分のサイズを知った上での購入をお勧めします。むくみやすい時間帯や、状態にも個人差がありますので、確かめておくと失敗が少ないようです。

 

  • アフターサービスについて尋ねる

複雑なデザイン、宝石の留め方など、アフターサービスが難しいアイテムがあります。購入する時に、対応可能なデザインかどうか確認しておきましょう。

 

  • 指輪をしたまま激しい運動は避けて

プラチナやゴールドは、決して強い素材ではありません。特に幅の細いデザインや、薄いリングは衝撃で歪む可能性が高くなりますので、定期的にスポーツをする習慣のある人は、外して行うなど注意が必要です。

そして、意外と家の掃除や片付けなども重労働なので、油断してぶつかる可能性が高い空間です。メレダイヤを使用したマリッジが主流となった近年では、昔と違って着用方法も変化しています。大掃除など行う場合は、外しておいた方がきれいに保つことが出来るでしょう。

ただし、いずれも一定の場所に保管する習慣をつけ、なくさないように注意しましょう。

 

  • 毎日のケアや保管場所にも注意を

汚れは日々溜まっていくもの。汚れが目立つ前に、ケアしておきましょう。気が付いた時に、メガネ拭きなどの柔らかい布で拭けば◎。宝石の付いたリングは、化粧品など油分のあるクリームが着かないように、気をつけておくだけでも汚れのつき方は変わってきます。

保管する時も、他のジュエリーとぶつかって小傷がつかないように、単独で保管するのがおすすめです。

 

「指輪が歪んでしまった!」など、困った時に頼れるアフターサービス。ラザールダイヤモンドなら、様々なトラブルに対応してくれるから安心。トラブルがあった時には活用して、指輪を長く愛用してください。